×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

絵栖のお部屋 その9

TPCへ戻る


sds0901.jpg

sds0902.jpg

sds0903.jpg

sds0904.jpg

sds0905.jpg

sds0906.jpg

sds0907.jpg

sds0908.jpg

sds0909.jpg

sds0910.jpg

sds0911.jpg

sds0912.jpg

sds0914.jpg

sds0915.jpg

sds0916.jpg
都立小金井公園内にある「江戸東京たてもの園」に行ってきました。
こちらは両国にある「江戸東京博物館」の分館の、江戸期以降の建築物が移築保存されている施設で、
建物の中にはいって見学できたりするほか、茅葺の古い農家の建物内では、
日を決めて囲炉裏をたいたりかざぐるまやビーズアクセサリーなどの作り方を教えたりなどの
まったりしたイベントがあったりします。
ちょっと落ち着いたデートスポットに、またファミリーでのレジャーに、
かなりよい施設だと思いました。公式サイトはこちら。(
http://www4.ocn.ne.jp/~tatemono/
個人的には昭和初期の洋風建築の建物なんかが、レトロな雰囲気があってよい感じだと思います。
あと、上記サイトにあるとおりお食事どころが園内にいくつかあるのですが、
それ以外にも出店などがあり、下町仲通で売っていたトン汁は絶品でした。あれ喰いにまた行きたいですわ。

 ドレスについて。
絵栖のメーテルライクなドレスは、これは1年以上前にイベントで購入したもので、
毎度のことながらディーラー名が不明です。
黒い部分はビロードのような素材で、実のところ撮影前のホコリ取りメンテが大変でしたが、
柔らかそうな素材の質感がドレス自体のデザインとあいまってとても上品なイメージのものに
仕上がっており、おかげで良い写真を撮ることができたと思います。

 そして今回のマストアイテム、メガネについて。
そもそも絵栖は5番ヘッド(眠り顔)を加工したものですが、
その製作テーマは”メガネの似合う委員長顔のSD”というものでした。
そのテーマがちゃんと形になったかどうかはともかくも絵栖は完成したわけですが、
かけさせるメガネがありません。あってもサングラスとか、フレーム無しメガネばかりで、
委員長っぽいアイテムが皆無だったのです。私は日々悲しみに明け暮れていたのでした。
トコロが先日のドルショでめでたくイイカンジの眼鏡を発見、
今回の使用とあいなったわけであります。
購入元は…Holyさんところだったんだけど、ディーラー名が不明。<真面目にやれ
ともかくも良い眼鏡なのでありました。

最後になりましたが、え〜、…薄々感づいてる方もいらっしゃると思いますが、
今回の画像は全部、合成画像です。
メイキング、および画像の解説はこちらをご覧ください。